アレルギー

アレルギーとは今まである物質に対して平気だった体が、ある時急にその物質に反応し、様々な症状が現われる状態の事です。 これは免疫機能が初めてある物質に接した時に、それを追い出すための抗体を作るのですが、その時は特に反応は起こらないので平気でいられます。

しかし再びその物質に接すると今度は前に作った抗体が反応するため、痒みや咳、鼻水等様々な症状が現れるのです。 ある物質とは、食べ物、動物の毛、花粉等ですが、分かる通り本来免疫が特段働かなくても良いような物質ばかりです。にもかかわらずこれらの物質に免疫機能は反応し、ひどい時にはアトピー性皮膚炎、ぜんそく、花粉症等の疾患を引き起こします。

アレルギーが起こる背景には、栄養が偏った食生活、ストレスがたまる生活、睡眠が足りない生活を続ける事で体が弱っている事が考えられます。弱った体を守ろうと免疫が過剰に反応する事でアレルギーが起きるのではないかと推測されます。

現にアトピー性皮膚炎の原因の一つにストレスが挙げられ、それを軽減する生活を続けたところ症状が緩和された例があり、これはストレスで弱った体が元気を取り戻したためと思われます。

よって生活環境の改善がアレルギー解決の糸口といえますが、仕事等で改善の余裕がない場合は、プラセンタによる治療を行います。プラセンタのアレルギーに抵抗する作用が働くと、アレルギー反応を鎮める副腎皮質ホルモンの分泌が体内で起こるのでアレルギーによる症状が軽くなるのです。

ところで一般のアレルギー治療ではステロイドが用いられますが、これは使い過ぎると体が怠惰になり副腎皮質ホルモンを作らなくなってしまいますが、プラセンタなら副腎皮質ホルモンの分泌を体に働きかけるので、そのような心配はなくなります。

ステロイド治療に限界を感じている方はプラセンタ治療に切り替える事を踏まえてみても良いかもしれません。

プラセンタのサプリやドリンクなどの情報サイト
プラセンタ注射のご紹介
プラセンタ注射を出来る病院のご紹介など。