発毛

プラセンタには栄養のたんぱく質、アミノ酸、ビタミンA、C、E、B群、亜鉛や、成長因子のFGF、IGF、VEGFが含まれているため、発毛効果があるといわれています。 これらの栄養や成長因子が毛穴周りの血行を良くする、毛穴周りに新たに血管を作る、毛の養分となる、毛や頭皮の細胞分裂を手伝う、頭皮の新陳代謝を促すといった役割を果たすので、発毛が促進されるのです。

毛は通常、毛母細胞が栄養を使って細胞分裂を起こす事で太く硬く生長し、しばらくすると生長を止め、まもなく抜け落ちていくという周期で、生えたり抜けたりを繰り返しています。この周期が順調なら、発毛は特に問題なく適切に行われます。 ところが疲労や不適切な食習慣等で血の流れが悪化し、体中に届くはずの栄養が滞るようになると、その周期に悪影響が及びます。

つまり毛の細胞分裂が上手く行われず、毛が成長しないので毛が細くなってしまう、本来ならまだ抜けないはずの毛が早々に抜け落ちてしまう、といった事態が起こりやすくなります。 また、毛の周期だけでなく頭皮にも悪影響が出ます。

新陳代謝が適切に行われないために頭皮が元気をなくすと、毛穴周りの血管を圧迫するので毛への栄養が滞り発毛を阻害してしまいます。 解決するには、運動や食生活の是正、睡眠、頭皮マッサージで、栄養を運ぶ血液の流れを良くする必要があります。 プラセンタを取り入れれば、血液の流れを良くするだけでなく、毛や頭皮の細胞分裂に関わるので発毛が速やかになされます。